« スキーは生涯スポーツ! | トップページ | 私の趣味 »

息子に感謝!!

私の息子は2人共、中学からハンドボールをやっています。今は次男が現役高校2年生で頑張っています。

 

Image1_3この3月、彼が出場した全国高等学校ハンドボール選抜大会の応援で神戸に行ってきました。1月に行われた東海大会で劇的勝利をして、全国大会への出場の切符を掴んだのです

 

 

 さてさて…ハンドボール…と聞くと、テレビでもほとんどやらないので見たことない方が多く、まず何人でやるの?というところからみなさん始まります。答えは7人です。サッカーとバスケをたしたようなスポーツとも言われます。前後半30分、ほぼ走りっぱなし。接触も激しいです。展開も早く、動きもスピーディ-、全く目が離せません。8年間、子供達のプレーを見てきた私でも、Image1試合中の審判の笛に「今、なんやったの?」なんて事もしばしばです。高校生ハンドを見るようになって、子供たちはこんなに激しいスポーツをホントーによくやるなあと感心しきりです。戦術もチームごとに違い、監督・コーチの采配も大変重要です。采配が当たったり、はずれたり…そんなところも見所です。そして何よりカッコイイのはシュート!ディフェンスをかわしてのシュート!技ありのシュート!はホントーに鳥肌ものです。全国大会ともなると、そんなシュートがたくさん見られます。

 

長い前置きでしたが・・

           結果は・・・ 惜敗です

 

しかし全国という舞台、緊張もハンパないなか、我が息子はサイドからのシュート豪快に決めてくれました。ヤッター! 母は感無量でした。

 

 残念ではありましたが、まあ…それはそれとして、せっかくImage11神戸にまで来たんだから!って事で、我ら母親軍団、神戸の街へと消えていくのであった・・・。ヤッター! 

 

帰ってきて数々のお土産を見た我が子は・・・

 

「俺ら、どっこも観光してねぇーし…コンビニ行っただけ・・・」                                                                        

 

 

散々神戸を満喫し、食い散らかしてきた母親軍団は・・・                                

 

「子供達、ごめんよ…でもありがとうまた連れて行ってね」                                                       

 

 

5月は、夏のインターハイに向けて大事な試合があります。

 

      勝ちます!絶対優勝します!

 

  そのために、我ら母親軍団は全力でサポートします!!

      「ところで、次の全国大会、場所は何処よ?」

 

                     母親軍団長 R 

« スキーは生涯スポーツ! | トップページ | 私の趣味 »

家族のこと」カテゴリの記事