« 2018年4月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年5月

私の趣味

こんにちわ。透析室のNです。
今日は私の趣味についてお話しします。
私は、独身時代が長く飽きっぽい事もあり色んな趣味や習い事をしました。
ちょっと挙げると、和太鼓、ピアノ、英会話、カヤック、登山、ボルダリング、キックボクシング、和裁、着付け、パン教室etc.そんななかでも一番長く小学生の時から続いているのが・・・・編み物なんです!

大柄で大雑把な私。友達にこの趣味を明かすと大体意外と言われます。
それはさておき、編み物って日本ではおばあちゃんの趣味ってイメージがありますが海外では男性も編み物するのが普通な国もあったり、若い人も生活の一部としてやったりするんですよ!記憶に新しいのは冬季オリンピックでフィンランドのスノーボードのコーチがスタート待ちの選手の横で編み物していたり・・・某高級外車のCMでは男性の運転手が車を大事にする余り車をニットで覆っちゃった!ってのとか・・・。
アメリカの刑務所では編み物に取り組んだした受刑者の問題行動が減ったり、前向きな夢を語るようになった・・っていう実話もあります。
それくらい世界では男女年齢問わず浸透している趣味なんです。
日本でも最近、編み物は癒し、禅(瞑想)って考え方があって編み物をしている間は無になり自分に向き合えるって事も言われています。

私も透析穿刺で失敗した日には編み物をしながら反省したり前向きになったり。。
旦那と喧嘩したり理不尽な事があった日は編み物で落ち着きをとりもどしたり。。
編み物を通して世界のひととつながったり。。
某SNSに投稿したところ400イイねををもらったことも。。
本当ココロノ充実させてもらっています。(だけど今は子育てに追われてあまり時間が取れ
ないのがかなしい。。)

編み物はどこでもできるので待ち時間解消にもいいですよ。外でもできるし!
作ったものを身につけたり、飾る楽しみもあります。
指先を使うので認知症予防にもなりますね!←これからの私はこれ重視!
というわけで、長く続けたい趣味のお話しでした。

最近の作品を見てください(クリックで拡大できます)

Dsc_1460_2Fb_img_1527129943278_2

Dsc_1348_3Dsc_2097_2

Fb_img_1527129919633_2

息子に感謝!!

私の息子は2人共、中学からハンドボールをやっています。今は次男が現役高校2年生で頑張っています。

 

Image1_3この3月、彼が出場した全国高等学校ハンドボール選抜大会の応援で神戸に行ってきました。1月に行われた東海大会で劇的勝利をして、全国大会への出場の切符を掴んだのです

 

 

 さてさて…ハンドボール…と聞くと、テレビでもほとんどやらないので見たことない方が多く、まず何人でやるの?というところからみなさん始まります。答えは7人です。サッカーとバスケをたしたようなスポーツとも言われます。前後半30分、ほぼ走りっぱなし。接触も激しいです。展開も早く、動きもスピーディ-、全く目が離せません。8年間、子供達のプレーを見てきた私でも、Image1試合中の審判の笛に「今、なんやったの?」なんて事もしばしばです。高校生ハンドを見るようになって、子供たちはこんなに激しいスポーツをホントーによくやるなあと感心しきりです。戦術もチームごとに違い、監督・コーチの采配も大変重要です。采配が当たったり、はずれたり…そんなところも見所です。そして何よりカッコイイのはシュート!ディフェンスをかわしてのシュート!技ありのシュート!はホントーに鳥肌ものです。全国大会ともなると、そんなシュートがたくさん見られます。

 

長い前置きでしたが・・

           結果は・・・ 惜敗です

 

しかし全国という舞台、緊張もハンパないなか、我が息子はサイドからのシュート豪快に決めてくれました。ヤッター! 母は感無量でした。

 

 残念ではありましたが、まあ…それはそれとして、せっかくImage11神戸にまで来たんだから!って事で、我ら母親軍団、神戸の街へと消えていくのであった・・・。ヤッター! 

 

帰ってきて数々のお土産を見た我が子は・・・

 

「俺ら、どっこも観光してねぇーし…コンビニ行っただけ・・・」                                                                        

 

 

散々神戸を満喫し、食い散らかしてきた母親軍団は・・・                                

 

「子供達、ごめんよ…でもありがとうまた連れて行ってね」                                                       

 

 

5月は、夏のインターハイに向けて大事な試合があります。

 

      勝ちます!絶対優勝します!

 

  そのために、我ら母親軍団は全力でサポートします!!

      「ところで、次の全国大会、場所は何処よ?」

 

                     母親軍団長 R 

« 2018年4月 | トップページ | 2018年7月 »